あくまでもご商売のお手伝い | 「想いを伝えたい」そんなコンセプトのホームページ制作会社です

「想いを伝えたい」
そんなコンセプトのホームページ制作会社です

ナカガワウエブ制作所

ウェブサイト制作

サイトオーナー様の「想い」を形に
メイドインジャパンの誇りをもち
手作りにこだわったウェブサイト制作
「目に見えないところまで手を抜かず創り上げる」
それが弊社のウェブサイト制作の理念です

制作ポリシー

あくまでもご商売のお手伝い

「ホームページを作れば商品が売れる!」

「問い合わせが殺到し、商売が繁盛する!」

というのはずっと昔のお話です。(だと思っています)

「ホームページを作って商売繁盛させます!」みたいな文句で宣伝している同業者さんもみかけますが、それが本当であればご商売を成功させる事なんて、すごく簡単なことですよね。(本当であれば弊社もお願いしたいところです。)

ホームページ作成に出資するだけで商売が成功するのであればみんなホームページを作りますよね。
でもご商売って他人任せ(今回の場合ホームページ)で成功するほど甘いものでしょうか?
私自身はこうった仕事をしていますが、古い考え方も持っているので、他人任せでは成功は難しいと考えております。

ではなぜホームページを持つ必要があるのでしょうか?
それはやはりホームページはご商売を繁盛させるきっかけになる事実は揺るがないからです。
(きっかけを増やすには、ホームページのアクセス解析結果を踏まえた更新をする必要があります。)

ホームページはご自社の魅力、商品の魅力を効果的に伝える一つのツールにしか過ぎません。
極論を言えばご商売を繁盛させるのは企業努力、商品の魅力や価値である事は大昔から変わっていないことだと思います。
ホームページ制作会社がいう事ではないかもしれないですね。

弊社では作成するホームページはあくまでも「ご商売のお手伝い」であるという位置付けであり、コンセプトにもあるように「魅力や想いを伝えるためのツールであると考えでさせていただいております。